« モノの見方 その4 | トップページ | ラッシュ時に思うこと »

2008/03/19

Bar Centro(セントロ) 1916 日比谷帝劇ビル

祝!2014年ワールドカップ開催!

ということで、早速ブラジルのバールカフェ「カフェ・ド・セントロ」日本1号店に行ってきました。

というか、どー見ても、

  • 最近決定した話題ではない。かなり前だし。
  • その前に2010年の南アフリカ開催も控えているし。

というわけで、

  • ただ、飲みたいタメの理由

ということが発覚した今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?

私は今晩が先週から続いた歓送迎会6連荘の最終日です。

Dsc01587

店内はこんな感じ。結構開放感あふれるお店。

立ち飲みスペースもある。

Dsc01598

さて、ワールドカップ開催を祝うためにはココはやはり

  • ブラジル的な料理

  • ブラジル的な飲み物

でしょう。

で、ブラジル通の同僚に聞くと

  • 「ブラジル」=「ライム」

らしい。(だいぶ結論までの過程をはしょっていますが。)

というわけで飲み物はこちら。

「カイピリーニャ」

Dsc01623

砂糖はお好みで入れますが、基本的には「どかどかっ!」と入れてもいいらしい。

これを「ブラジル産ピクルス盛り合わせ」や「オリーブ盛り合わせ」と食べるとソコにはボサノバの味が。初めて体験する味。

Dsc01606

メインは「ピッカーニャグリル」。牛の腰の部分らしい。

Dsc01612

ソースも2種類。さらにココにもライム。

Dsc01610

ちなみに「ソース」と「ライム」はおかわり自由。

この手前のソースを「どかどかっ!」とかけて、

ライムもふんだんに絞るのがいいらしい。

Dsc01619

〆は「魚介のココナツミルク煮」。

Dsc01625

ご飯にかけていただきます。

Dsc01631

初めて食べたブラジル料理の数々は、

今までに経験したことのない味ばかり!

ホント美味しかったなー。

ブラジルのよさはサッカーと音楽と料理だねぇ!

と、

ひとしきり感動した、

「祝!2014年ワールドカップ開催!」祝賀会(←飲む口実)

でした。

ご馳走様でした。

|

« モノの見方 その4 | トップページ | ラッシュ時に思うこと »

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/40528456

この記事へのトラックバック一覧です: Bar Centro(セントロ) 1916 日比谷帝劇ビル:

« モノの見方 その4 | トップページ | ラッシュ時に思うこと »