フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« モノの見方 その5 | トップページ | 里のうどん 藤沢店 »

2008/03/30

歓送迎会 08春

====今回のネタは思いっきり個人的な感想です。====

3月は会社にとって年度末のタイヘンな時期でもあり、

「人事」

の時期でもあります。

私の所属する部も例外ではありません。

いまの部は個人的なイメージでいえば

  • 流浪有機体組織

という感じです。あくまでも個人的ですが。

つまり

  • いろいろな部門と連携して
  • いろんな部門に所属が変わり
  • いろんな人々と交流して
  • いろんなTASKをこなしていく

感じでしょうか。よくわからない表現で申し訳ないのですが。

そうすると

  • 人の出入り

も激しかったりします。

特に今年度は。

30名前後の部署なのですが、

  • 10名様、いらっしゃい!
  • 15名様、今までありがとう!

というまさに「大異動」でした!

こーゆーときに幹事として困るのは、

  • メモリアルDVD制作

だったりします。

あ、もちろんあくまでも「幹事」としての立場での話しですが。

フツーは多くても数名なので、その人々をターゲットとしてつくればいいのですが、これだけ多い人数だとなかなか難しい。あちらを立てればこちらが立たずみたいな。

なので、今回は

  • 「この部に関わった人すべてが誇れるDVD」

をつくろうと思った次第です。

うまくそれが伝わったかすこし不安ですが。(苦笑)

さて、そういった表現をするために、歓送迎会を実施する場所の条件は

  • 30名前後が入る完全な個室で
  • スクリーンが置けて
  • プロジェクターがある
  • できればステージも!

というコトになったりします。(笑)

Dsc02421

この日の歓送迎会のために

  • 結婚記念日にピアノ演奏収録に協力してくれたり
  • ギター演奏収録のためにスタジオを借りてくれたり
  • 葛西臨海公園でヨガしてくれたり
  • バイクで走ったり
  • 曲に合わせて歌ってくれたり
  • 子どもと遊んだり
  • 犬とじゃれたり
  • ハンバーガーを食べたり
  • 曲に合わせて口パクで歌ってくれたり
  • オープニングビデオを作ってくれたり
  • それぞれの特技や知られていない経歴を披露してくれたり
  • ケーキを作ってくれたり
  • 部署を離れた後も参加してくれたり
  • たくさんの愛あるメッセージ収録に協力してくれたり
  • 特設サイトの撮影や制作をしてくれたり
  • 帰りの山手線で手を振ってくれたり

してくれた皆さんに感謝です!

そういったわけで、今の部として仕事はずーっと続いていくのですが、精神的には「時代の区切り」がついた感じがします。

いまさらながらベタな言葉ですが、みんないい仲間ばかりでした。

それぞれの方からたくさんの刺激をうけました。

仕事の進め方とか、自分の思いの伝え方とか。

このメンバーでの仕事もあと1日。

最終日に感謝しつつ、新しい船出に備えたいと思います。

« モノの見方 その5 | トップページ | 里のうどん 藤沢店 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

異なる経験は微妙な感覚の違い=見方を生むものだと改めて感じるしだいです。
いつもの事のようですが大規模宴会大変ですね。
本当に幹事おつかれさまです。

こんにちは。とてもとても素晴らしい宴会ありがとうございました。「この部に関わった人すべてが誇れるDVD」だと思います。ありがとうございました。

>世田谷Pampさん
こんばんは!
部署が長くなりましたので、過去ライブラリーは充実の一途です!
そこからなにを使うかを選ぶのが一番タイヘンだったりします。(笑)

>杉並猿人さん
こんばんは!
ご参加いただきありがとうございました。
楽しんでいただけたようで何よりです!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/40683081

この記事へのトラックバック一覧です: 歓送迎会 08春:

« モノの見方 その5 | トップページ | 里のうどん 藤沢店 »