フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 雪の江ノ島 | トップページ | モノの見方 »

2008/02/05

ゲームコーナーの悲哀

結論です。

  • ゲームコーナーというのはたくさん人がいてナンボ

ですね。

ですがいまはどうやら冬の時代のようです。

まずはこちらのアーケードゲーム。

Dsc07112

この写真の左上のクマがすごいことになっていました。

こちらが、すごいことになっている動画。

そんなに頭を打ちつけなくても。。。

右のキャラクターの動きと比べてもとてもダイナミック。。。

さらにもっと「悲哀感」をかもし出しているのが某デパートの屋上にあった

アンパンマンゴーカート。

Dsc08362

子どもには大人気のキャラクターだが、なんせ子どもはおろか大人の姿もない場所でひとり叫んでいる姿がとても「悲哀感」を増幅させる。

誰もいないのに、

  • みんな、あつまれー!!

って。。。

確かに自分の顔を食べさせて助けるというボランティア精神満載のキャラだから、誰もいなくても叫ぶことにたいして、周りで考えるより本人的には気にならないのかもしれません。

でも

  • 「速くて楽しいよ!」

というのはいかがなモノかと。

さすがにどのくらいのスピードが出るのかブログネタのために200円出して試すのは自重しました。

もしかして、終わるのが

  • 「早くて楽しいよ!」

と言っているのかもしれませんが。。。

というわけで冒頭の結論に至った次第です。

※追伸:コメントも含め他の方からもあのくまのぬいぐるみは「リラックマ」と教えていただきました。

とても勉強になりました。

名前とはウラハラに

「リラックスしていない動き」

にとても感銘を受けた冬の日でした。

« 雪の江ノ島 | トップページ | モノの見方 »

あまり見ない光景」カテゴリの記事

ひとり言」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

クマの人形は多分リラックマ?
苦悩している様子ですね。

アンパンマンは、自分の頭をちぎって弱っている人を助けるシーンをアニメで見たとき、怖くてきもちワルカッタ記憶が・・・

(200円もするのですねぇ)

>よっこ*さん
こんばんは!
いまどき、あの乗り物で200円って高いですよねー。
他にたくさんアトラクションもある時代なのに。。。

大阪に行ったとき、ほとんどのゲーセンで人形がヒモにつながって歩かされているのを見て驚きました。

>daizoさん
こんばんは!
それもすごい光景ですねー!
ゲーセンってたまに行くとあまりの進化ぶりというか変貌ぶりに驚かされますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/17935760

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームコーナーの悲哀:

« 雪の江ノ島 | トップページ | モノの見方 »