« ゲームコーナーの悲哀 | トップページ | 「サイキョウ」と「トウキョウ」 »

2008/02/06

モノの見方

人生において、

  • 「視点を変えて見る」

と新たな展開が開けることはよくあることだと思います。

たとえば

  • 「一歩引いて見てみる」

と世の中が良くわかるパターン。

街を歩いていると、

えー!こんなところに

  • 「馬主席」が!!

Dsc08283

と思ったら、

一歩ひいて見ると、

  • 「駐輪場」

だったりします。

Dsc08280

次、行きます。

  • 「別の視点から見てみる」

と世の中が良くわかるパターン。

例えば街を歩いていると、

「大盛りの書店がある」!!

ページが他の書店より多いのかなー?

それともブックカバーが大きいのかなー?

Dsc07178

と思ったら、別の視点から見てみると、

  • 「大盛堂書店」

だったりします。

Dsc07183

人生ってこんなもんです。

息苦しくなったときには、モノの見方を、

  • 自転車置き場のように「引いて見たり」
  • 書店のように、「視点を変えて見たり」

することが必要なんですね、

きっと。

|

« ゲームコーナーの悲哀 | トップページ | 「サイキョウ」と「トウキョウ」 »

あまり見ない光景」カテゴリの記事

ひとり言」カテゴリの記事

モノの見方」カテゴリの記事

コメント

実家の南浦和駅前に「ダイセイコー」という本屋があるのですが、中学生だったボクは下な方向へ漢字変換してしまい、この店の名前はヤバい!と真剣に思いました(笑)

投稿: kozy | 2008/02/06 11:23

>kozyさん
こんばんは!
私はホテルでバイトしていたときに、
お客様の「加湿器ありますか?」

「貸しスキーありますか?」
と聞き違いをして、
「ゲレンデで直接借りてください。」
って行ったことがあります。
世の中毎日が聴き間違いと誤変換ですねー!

投稿: yas | 2008/02/07 02:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/17935999

この記事へのトラックバック一覧です: モノの見方:

« ゲームコーナーの悲哀 | トップページ | 「サイキョウ」と「トウキョウ」 »