« 東急東横線 さよなら8000系 狂騒曲 | トップページ | 雪とタタカウ。 »

2008/01/15

セリーヌ・ディオン TAKING CHANCES

もし、

  • セリーヌ・ディオン

  • YAS

が同じ高校に通っていたら、

「セリーヌディオン」は1個上の先輩で、「東急8000系」と私は同じ学年。

というわけで、

「セリーヌ・ディオン先輩」のアルバムを買ってみました。

3

買った理由は、

「曲がいいから」というフツーの理由だけではありません。

横浜そごうの山野楽器の週間売上げランキングで1位だったからだけでもありません。

Dsc06848

そうです、いよいよ3月に来日するからです!

東京と大阪でドームツアーです。

2

実は、今回はGETできたのはB席。それでも8,000円です。ちなみにSS席は15,000円。先行予約でSS席もダメモトで申し込んだのですが、当たったのはB席のほうでした。

ドームの2階席でのライブって「マドンナ」以来。ステージまで遠いなー。

それはそうと

2階席といえば、今日WOWOWでボンジョヴィのライブ見たけど2階席は売らなかったのでしょうか?誰もいませんでした。一昨年の来日のときに行ったけど、そのときは2階席も売っていたのにねー。

話を戻しますが、セリーヌ・ディオンの来日初公演は「中野サンプラザ」だったり、2回目の来日はは「日本武道館」だったり「横浜アリーナ」だったんですねー。

今回はドームでしかやらないことを考えると、その時のライブに行っていた人はとても貴重な体験!

個人的には最後列でも感動を共有できるハコって「横アリ」か「武道館」までかなーと思います。

ま、でも興行的に採算を考えるとドームでしか出来ないんだろうけど。

ただ、今回のツアーで楽しみにしているのは

その前のラスベガスでのショーの評判がとてもいいということ。

上のリンクは「Yahoo!動画」にリンクしていますが、

「I Drove All Night」 のライブ映像は感動モノ。

(※ちなみに動画は1月17日までの配信だそうです!)

いまからライブが楽しみです。

3/9追伸:昨日行ってきました!!




で蛇足中の蛇足ネタですが、

山野楽器のランキングを改めてよく見ると、

Dsc06850

  • 「WEEKLY」が「VEEKLY」に
  • 「CHART」が「CHAR」に

なってる。。。

VEEKLYの意味は解かりませんが、「HIT-CHAR」でも意味が通じてしまうくらい、

すばらしいギタリストです。CHARは。

|

« 東急東横線 さよなら8000系 狂騒曲 | トップページ | 雪とタタカウ。 »

音楽・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/17686903

この記事へのトラックバック一覧です: セリーヌ・ディオン TAKING CHANCES:

» エコバッグ [,セリーヌ・ディオン TAKING CHANCES]
次の記事も楽しみにしています。また来ます。 [続きを読む]

受信: 2008/01/15 02:21

« 東急東横線 さよなら8000系 狂騒曲 | トップページ | 雪とタタカウ。 »