« 8段の謎 JR編 | トップページ | 閉店セール »

2007/08/23

ホーバークラフト 大分

大分に仕事でいったのですが、空港から市内まで生まれて初めて乗りました。日本では唯一の旅客航路とのこと。

Dsc015361

船内はこんな感じ。

Dsc01555

バスや飛行機と変わらない雰囲気ですが、

Dsc01543

しかし「救命胴衣」 の案内板が、これが船であることをいやおうなく感じさせてくれます。

Dsc01547

操縦席。計器類の数で言えば

電車<ホーバークラフト<飛行機

といったところでしょうか?

Dsc01542

いよいよ海へ!陸から海へ入った瞬間がわからないほどほとんど揺れない。

大分空港って初めて行ったけど、陸路をバスで行くのと海上をホーバーで行くのとでは所要時間は大きな差があるということを知りました。で、ホーバー会社が考えたのが、

「ホーバーセットプラン」

Dsc01550

普通はホテルか飛行機の料金設定とグレードで選ぶものだけど、このプランのすごいところは航空会社やホテル名ではなく、まずホーバーがセットに入っているというところをウリにしているところ。たとえば東京モノレールが「モノレールプラン」と大々的に売り出して、飛行機とホテルとモノレール往復がセットになっていることをPRするようなものだ。でも行きも帰りもホーバーを利用できるというのはきっと大きなメリットなんだろう。

Dsc01556

と考えている間に無事上陸。浮遊感がなんともいえない体験でした。

|

« 8段の謎 JR編 | トップページ | 閉店セール »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/16216513

この記事へのトラックバック一覧です: ホーバークラフト 大分:

« 8段の謎 JR編 | トップページ | 閉店セール »