« タパタパ 藤沢 | トップページ | 未来へのステップ 新高島 »

2007/07/20

タイドテーブル 藤沢

※先に言っておくがどこかで読んだ文章と錯覚するかもしれないがそれはデジャブである。と信じて生きていこう!

土曜の昼下がり、旅行番組でハワイ特集なんかやったりしているとかならず出てくる3大メニューといえば

  • ハンバーガー
  • パイナップル
  • ロコモコ

である。統計は取っていないが、妙な自信がある。でもって美味しそうに芸能人が食しているのをみると、

「海外行きたいねー。」

という話から、その夢は決してすぐにかなえるのが困難であると知るや、

「美味しいもの食べたいねー。」

というマズローの自己実現理論からすると4段階逆特進のような安直な欲求に取って代わり、

「じゃあ明日のランチはどこか食べに行こうか。」

という話になる。そこで3大メニューに話は戻るのだが、じゃあ自宅で食べることがあまり無いモノはという話になり、それは結果としてロコモコになるのである。だいたい日曜の昼下がりに、

「今日のお昼ごはんはロコモコよー!」

なんて出てくる家庭は、メイドやシェフがいる裕福な家庭か、小錦や曙をホームステイさせている家しかないだろう。そもそもロコモコなんて私が子どものころに輸入されていたのか甚だ疑問である。記憶をたどっても社会人になってからしか食べた記憶が無い。というわけで日曜日のランチを食べるときはロコモコになる確率がパエリアの次に高い。(特にハワイ紀行モノを見た翌日は。)

Dsc02588

家から歩いて4分ぐらいのところにハワイアン料理の店「タイドテーブル」はある。ココのロコモコは絶品!店内にはダーツも併設されている。

Dsc02598

机にはクレイジーソルトが鎮座。実家のペンションでも愛用している一品。

Dsc02601

そしてロコモコランチの登場!

Dsc02602

ボリュームと美味しさは満点です。

Dsc02605

こちらはデリランチ。4種類の惣菜とパンがついているのでいろいろな味が楽しめます!このパンが絶品です。

ちなみに両方とも 肝心のお値段は

1000円

安い!そして美味しい!

こうして昼下がりのランチを堪能したあとに欲求の段階を再度上げるべく精進するのでした。

結論:ロコモコ→個人的に「ご馳走」のセグメント。似て非なるもの→ビックリドンキー。(←コレはコレでアリですが。)

|

« タパタパ 藤沢 | トップページ | 未来へのステップ 新高島 »

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

湘南生活おすすめグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/15819697

この記事へのトラックバック一覧です: タイドテーブル 藤沢:

« タパタパ 藤沢 | トップページ | 未来へのステップ 新高島 »