フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 毛ガニの食べ方。 | トップページ | 出会い »

2007/07/31

はとバス活用術

なぜかわかりませんが、会社での宴会の幹事をよく頼まれます。そんな時に困るのは、

  • 仕事の調整が難しく当日欠席だったり、遅れる人がいるとき。
  • そういうときに限って、宴会会場ではネタがたくさんあって、みんなが揃うまで待っていると時間内に終わりそうも無いとき。

だったりします。あくまでも会社の宴会なので当然仕事優先なのですが、どうしても全員を定時に揃えたいときの必殺技として「ミステリーバスツアー」があります。ちなみに「屋形船」や「船上パーティ」も時間厳守イベントではオススメですが、少し高いので低予算にするにはバスツアーでしょう!昨晩も久しぶりに利用させていただきましたが、まあ都内に通勤している人の大半は「はとバス」に乗ったことがありません。それが会社の前にあの黄色いボディがどーんと待っているわけです。とってもインパクト大。

Dsc00717

さて、ミステリーツアーといっても内容は「夜の都内観光&宴会場所までの移動手段」です。今回も品川→恵比寿の利用だったのですが、その間に東京タワー→国会議事堂→東京ミッドタウンを経由してくれました。もちろんバスガイドさんの案内付き。国会議事堂なんて小学生の社会化見学以来だよ、見たの。車内もハイデッカー車で見渡しがよく、照明もキレイ。

Dsc00713

六本木近くまで来ると正面に東京タワーが!みんな童心に返り、車窓から観光名所を眺めていました。

Dsc00710

そして恵比寿で下車後、きちんと飲み屋さんで宴会をはじめます。ちなみに今回のようなプランであれば、大体30名以上で集まると1人1,000円以下ではとバスを借りることが出来ます。どうせ銀座とか新橋とか渋谷までタクシーで行っても1,000円以上かかるんですから、宴会場所までの移動手段としてもオススメ。

Dsc00715

今回は送別会兼結婚祝賀会だったので、その方のお名前を入れたご一行にしてもらいました。ちなみにこの用紙もツアー終了後いただくことが出来ます。意外とハトばすのロゴ入りの案内板に自分の名前が入っている紙ってプライスレスでしょ。また運転手さんもガイドさんもさすが「はとバス」の看板をしょっているだけあってとても応対が丁寧。サービス業の何たるかをまざまざと見せ付けてくれます。言葉ひとつとっても完璧なガイドと急ブレーキ、急発進をしない運転手さんの対応にまた1つ勉強させていただきました。

余談ですが、数年前に大変お世話になった人の歓送迎会を実施したときも「はとバスツアー」を実施。そのときは東京タワーにルパン3世が現れて私達の乗車するバスに向けて発砲!車内は騒然とする一幕が!

« 毛ガニの食べ方。 | トップページ | 出会い »

動画」カテゴリの記事

コメント

なつかしー(笑)。会社の宴会でエンターテインメントを感じたのは、あなたの幹事の宴会だけです。

あははー!最近はでもかなり抑えた演出になってきましたよ。今見ると若いっていいよねー!

へー、はとバスって、こんな風に貸切で楽しめるんですか!知りませんでした。さすが名幹事!

夏のモノポータルおさわりツアーは意外と「はとバス」を借りて移動というのもアリかもしれませんよ。ご参考になれば幸いですー!

こりゃ、ええですなぁ。
といっても、都内ではないのではとバスって訳にはいきませんが、地元の観光バスでも取り扱ってもらえそうな感じがしました。

おーい、全国の観光バス屋!!
そういう営業して来てみてくださーい!!

>Pさん
お返事がかなり遅れてすいません。。。
はとバス以外でも遊休車を使っていろいろ出来そうですよね!今度は路線バスを借りてみようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/15955371

この記事へのトラックバック一覧です: はとバス活用術:

« 毛ガニの食べ方。 | トップページ | 出会い »